So-net無料ブログ作成
検索選択

米大統領どこまで理解?まだ判断つかず…首相(読売新聞)

 鳩山首相は沖縄県宜野湾市で開いた4日の住民との対話集会で、沖縄の基地負担の軽減について、「オバマ大統領として、あるいは米国がどこまで理解しているか、まだ判断がつかない」と発言した。

 「『沖縄の負担を軽減させるために協力してもらいたい』と(米側に)言ってきた」と強調した後に飛び出した。

 米側の沖縄に対する取り組みに疑念を呈したとも受け取られかねず、今後波紋を呼ぶ可能性がある。

堀内氏、夫婦二人三脚…地元・甲府で始動(スポーツ報知)
<御殿場女性遺体>遺棄容疑で元夫逮捕 殺害も認める(毎日新聞)
<横須賀男性遺体>事情聴取予定の男性死亡 飛び降り自殺か(毎日新聞)
もんじゅで誤警報か=運転に影響なし−原子力機構(時事通信)
口蹄疫で処分6万匹超…東国原知事、農水相に支援拡充要請(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。